結婚指輪を購入する際に知っておくべき点

結婚 指輪

結婚指輪を購入する場合、どんな結婚指輪を購入すればよいか迷うことも多いです。結婚指輪は各ブランドからもさまざまなデザインで販売されており、種類は非常に多いといえます。自分の好きなブランドがある場合には、そのブランドから選ぶこともよいでしょう。結婚指輪は長い間使用するものなので、素材についても重要です。一般的に結婚指輪はプラチナやゴールドなどの素材が人気です。プラチナやゴールドは純度が高いと柔らかく傷つきやすいため、他の金属を.配合している場合が多いです。しかし、配合された金属の割合が多いと強度は高まりますが、変色のリスクが高まりやすいです。こうした素材にはそれぞれ特徴があるため長く使用したいのであれば、ブランドだけでなく素材についても購入前に知っておくとよいでしょう。

結婚指輪のお手入れするペースとは

結婚指輪は、ファッションでつける指輪とは異なり、四六時中つけっぱなしである人が多いです。お風呂や洗い物、スポーツ中など生活のあらゆる面でつけたままであることから、ホコリや皮脂などが付き、非常に汚れやすい状態であるといえます。せっかく高いお金を払って購入した結婚指輪も、汚れがこびりついてしまった状態では非常に残念です。そのため、自宅でもクリーニングを行うとよいでしょう。クリーニングを行うことで指輪がくすんでしまうことを防ぎ、汚れを落としながら指輪の輝きを保つことも可能となります。クリーニングは、できれば月に一度のペースで行うとよいでしょう。クリーニングを行うペースが空いてしまうと汚れが落ちづらくなり、汚れが蓄積されてしまうため、こまめにクリーニングを行うことをおすすめします。

自宅できる結婚指輪のお手入れ方法とは

結婚指輪は、自宅でもクリーニングを行うことが可能です。しかし、やり方をまちがえてしまうと、指輪の素材によっては変色してしまうおそれがあるため注意が必要です。正しいクリーニング方法として、まずぬるま湯に中性洗剤を混ぜ、10分程度浸しておきます。こうすることで汚れがとれやすい状態となります。次に、歯ブラシなどで軽く汚れをかきだし、洗い流します。最後に柔らかいタオルやティッシュなどで水分を吹きとり、冷風で水分をとばします。水分が残っていると汚れの原因となってしまうため、しっかりと水分を飛ばしましょう。結婚指輪は購入店でクリーニングを受けることができる場合もあります。ショップで半年から1年程度クリーニングを行ってもらえば、汚れは比較的楽に落とすことができます。購入店でなくてもお金を払えば依頼することができるお店もあるので、自宅でなかなか行えない方はお店へ依頼するとよいでしょう。